青汁

青汁

野菜不足を解消

青汁とは

今の青汁は 飲みやすくなってきていますね

大麦若葉・小松菜・ヨモギ等を使い味を改善したものが増えている

 

青汁の主成分になっている大麦若葉、ケールとは

大麦若葉(おおむぎわかば)とは、その名の通り日本人にとっても馴染み深い大麦の

若い葉の部分のことを指します

食物繊維や各種ビタミン、葉酸、カテキン、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、カリウム、

カテキンやクロロフィル、SOD酵素などといった豊富な栄養素を含んでいます

栄養素の量は生育した環境や製品化の工程により各商品によってバラつきがありますが、

食物繊維はキャベツの約15倍、カルシウムは牛乳の約10倍、

葉酸はブロッコリーの約5倍などともいわれるほど栄養たっぷりの野菜です

 

ケール(アブラナ科)はキャベツの一種で、普通のキャベツは結球しますが、

ケールは不結球性で、一年中栽培できる生命力の非常に強い緑黄野菜です

ケールは栄養価が非常に高く、特にビタミンAはニンジンの2倍、カルシウムは牛乳の2倍以上、

その他のビタミン、ミネラル、葉緑素(クロロフィル)、GABA(ギャバ)、食物繊維、葉酸、たんぱく質なども豊富で単一野菜では最高の物といえ、青汁の原料としても最適です

また、ルテインは特にケールに多く含まれています

 

 1日分の野菜不足をこれ一包 粉末青汁

青汁 効果

・青汁を積極的に飲んだ方がいい人とは

野菜不足を実感している人

不足している栄養素を補えます

脂肪分摂り過ぎ、便秘気味、カルシウム不足、食物繊維不足、偏食の多い人におススメです

長時間同じ姿勢でいることが多く、むくみに悩んでいる ・便秘や肌荒れに悩んでいる ・普段の食事だけでは野菜が不足している ・どうせ飲むなら、栄養価が高い青汁を飲みたい人にもおすすめです

特に脂質や肉類を食べ過ぎてしまう方にはいいと思います

長時間同じ姿勢でいることが多く、むくみに悩んでいる人にも

むくみ解消 カリウムが多いので余計な水分を排出する効果が期待できます

青汁は夜なかなか眠れない、寝つきが悪い方にもおすすめです

タンパク源である肉と魚は体を酸性に傾けます

その酸性を中和するためにアルカリ性の野菜を食べて、バランスを保つわけです

動物性タンパク質の摂取が多い人には適します

アルコール代謝を促進し、悪酔いや二日酔いを軽減する可能性が示唆された

 

・青汁が合わない、飲んだらダメな人

特に病院にて慢性病などの治療をされている場合には、

必ず担当の先生に相談してから飲用するようにして下さい

腎臓が悪い方です

なぜかというと、腎臓にはカリウムをいくらでも排泄することができる機能が備わっているのですが、

その力が落ちているため、不整脈を引き起こしてしまうのです

腎機能に障害があると、青汁に含まれているカリウムを排出する事が困難になります

カリウムが過剰に貯まると様々な障害を体にもたらします

ワーファリンを飲んでいる方も青汁を飲んだら駄目です

青汁にはビタミンKも多く含まれているので、ワーファリンの効果を弱めてしまうことになります

不妊治療を行っている方

この場合は、絶対にダメということではありませんが、事前に医師に相談してみる必要はあるでしょう

青汁を飲むのに注意が必要な人

青汁が体にあわない 甲状腺に異常のある方も注意してください

ケールの青汁に含まれているイソチオシアネート類は、甲状腺の働きに影響を与えるといわれています

青汁はプリン体が多くて、加圧ダイエットは、医師の7割が「勧めない」

-意外と知られていないのがこのプリン体の多さです

高血圧や糖尿病がある方

青汁はそもそも高血圧を下げる作用がありますが、高血圧や糖尿病の薬を服用している場合、

血中のカリウムが多くなるため、食事制限が必要となる場合があります

青汁は栄養価の高い野菜で知られていますが、体を冷やす作用もありますので、

もともと冷え性の女性は注意して青汁を選ぶことです

青汁が体にあわない方

体全体もそうですが、胃腸の熱もとる作用があるので、胃弱で下痢しやすい方も注意が必要です

 

1日分の野菜不足をこれ一包 粉末青汁

青汁 トップへ戻る